Wiiヌンチャク購入

Wii ヌンチャクが 3.3V 駆動のシリアル通信機器ということなので、
線を切らずに DIP 接続できる WiiChuckアダプタ と、
ヌンチャク本体を購入しました。

2軸アナログ+2ボタン+3軸加速度センサーが2本のピンだけで取得でき、
実売が1500円程度というのは格安ですね。分解して使ってもよさそうです。

まずはドライバから作っていきます。

(6/3追記)…と、思ったのですが既にオブジェクトが公開されていました。

Wii Nunchuck Driver (via OBEX)

Wii の拡張コントローラ用のオブジェクトは一通り揃っているようです。
これだと本当に使うだけになってしまうので、ちょっと違うものを作ろうと思います。

広告

2 Responses to Wiiヌンチャク購入

  1. kaz より:

    Wii ヌンチャクってそんなに安かったんですね。
    オブジェクトも公開されてるとは知りませんでした。

    こないだForumにログインできないのでParallaxにメール送ったら宛先不明で帰ってきました。マイクロボットさんに問い合わせてもらったら僕のドメインごとブロックしてたそうです。

  2. […] 先日のもの を利用するとして、 キーボード端子に繋いだ場合の初期化は […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。