動画再生 その2

音声再生には 先日作ったドライバ を使うことにしました。
動画2フレーム分のバッファをループ再生させた状態に維持し、
バッファを半分ずつSDカードから更新することによってストリーミングを実現します。

ファイルの断片化などでSDカードへのアクセスが遅くなったときに waitcnt に
失敗する場合があるため、カウンタ(PHSx)を利用するようにしています。
さらに音と絵を同期するために、たまにバッファの再生位置をリセットしています。
実質音飛び(プチノイズ)になるのですが、音がズレるよりは良いということで・・。

まだコンバータがワンオフですが、48KHz 16bit ステレオ音声 + 30fps の動画は
再生できました。ウェイトを抜くと 70~80fps 程度の性能はあるようです。

もう少し整備したら公開します。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。