DemoBoard 接続

さあ接続…の前にソフトを入れてなかった。

Propeller 関連のダウンロードはここから行います。
http://www.parallax.com/tabid/832/Default.aspx#Software

Windows 環境なので Propeller/Spin Tool Software 1.2.7(R2)  をDL。
これが IDE ですが、中に Serial Terminal・マニュアル&リファレンス・Fundamentals(サンプルコード集)が入っているので、ついでに色々ダウンロードする必要はありません。

インストールが終わったところでUSB端子に接続!
→何事もなく認識。

Propeller Tool を起動し、サンプルを読み込んでF10を押す。
→動いた!(最初に接続ポートのスキャンが行われるので、一瞬間がある)

こんなに障害がなくていいの?良い時代になりましたね…。
ただ、エディタのフォントがズレています。これは後でなんとかしないと。

次回からは画像やSpinコードを交えてお送りします。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。